​Copyright 2018 AISN partnership

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon
「時間」をコントロールする
1. 「本当にやりたいこと」に時間を使う

 現在の「時間」の使い方を振り返ります。アポイントや直近のタスクでスケジュールが埋まっていたら要注意です。「本当にやりたいこと」を月や週単位の取り組みテーマに落とし込み、勇気を持ってスケジューリングします。私たちは、あなたが「本当にやりたいこと」を日常に織り込んでいく支援をします。

2. 「効果的」に時間を使う

 取り組みテーマの実践状況を振り返ります。「時間」の設定は適切だったか、集中を阻害する要因(外的、内的)がなかったのかを確かめます。私たちは、あなたの「本当にやりたいこと」への取り組みをリスペクトし、「時間」をより効果的に使う支援をします。

3. 「ゆとり」と「優しさ」を組み込む

 取り組みテーマに集中するあまり、「本当にやりたいこと」の本質を見失わないないようにします。イレギュラーな変化が訪れた時は、一息ついて、本質から離れていないか確かめます。私たちは、あなたに訪れたイレギュラーな変化とそれに対する反応を共有し、「ゆとり」と「優しさ」を満たしていく支援をします。