​Copyright 2018 AISN partnership

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon
トピック
起業活動
サポート内容

(2)専門性の棚卸し

建築士としての専門性、プランナーとして培われたスキルを総合的に棚卸しする。学生時代の活動や家族との関係についても振り返り“家族関係やライフスタイルをデザインする専門性”に強みがあることが明らかになった

・マンスリープラン

⑶事業デザイン

“家族関係やライフスタイルをデザインする専門性”を強みとする事業を構築する。育休期間満了直前に勤務先の社長と話し合い、個人事業主として業務提携することに成功する。社長側も新しい魅力的な付加価値を手に入れることができて喜んでいる

・マンスリープラン

⑷個人事業主として

仕事再開

通常は育児や家事の合間に自宅でプラン作成、週1~2日オフィスやメーカーのショールムへ打ち合わせに出かけるスタイルで仕事をしている。柔軟な時間活用が可能なため「生活・育児」と「仕事」の両立を実現する。打ち合わせ可能な日時を事前に会社側と共有しているがクライアントの都合を優先せざるを得ない時もあり、その時は家族の協力を得ている

⑸思わぬ展開

メーカーのショールームでクライアントと和気藹々とした打ち合わせを重ねる中、ショールームアドバイザーを通じて他の工務店に評判が伝わる。今付き合いのある会社と競合しないことを前提にこの工務店とも業務提携を結ぶ

・プロフェッショナルサポート(営業の専門性)

⑹生活と仕事の両立

今は「生活・育児」を優先して仕事の量をコントロールをしている。この先も子供の成長や家族構成の変化に応じて働き方を調整できる手応えを感じている。起業することで仕事のキャリアを中断することなく「生活・育児」と両立する「新しい働き方」を手に入れることができとても満足している

・ファシリテーション

(1)スケジュール作成

限られた育休期間内で“時間と場所に制約されない働き方”を構築するための目標設定とスケジューリングをした

・コンサルテーション